「恋愛じゃなくて結婚」見所3つの紹介,ヨンウジン ハングル 主演 韓国ドラマ2014

 

「恋愛じゃなくて結婚」見所3つの紹介,ヨンウジン ハングル 主演 韓国ドラマ2014

tvN新しい金土ドラマ「恋愛じゃなくて結婚」がベールを脱ぐ。 
7月4日午後8時40分初放送を控えて「恋愛じゃなくて結婚(演出:ソンヒョンウク、脚本:チュファミ、製作:IOKメディア)」の制作陣が結婚執着女チュジャンミ(ハングル)と、結婚苦手男コンギテ(ヨンウジン)の契約恋愛ロマンスを2倍楽しく見るための見所三つを自ら提示した。





◆見所1つ:ヨンウジンとハングルの駆け引きケミ

まず、ハングルは、これまで「暖かい一言」、「私たち結婚できるかな」、「少女K」などを通じて、様々なキャラクターへ完ぺきに変身して、無限の魅力で好評を得てきた。 
「恋愛じゃなくて結婚」は「結婚の基本的な前提は愛であり、愛の結論は、結婚である」と叫んで、これまでのボーイフレンドにもあまりにも真剣で負担になるという理由で別れを告げ受ける。
いわゆる「結婚執着女」で、率直で果敢な演技を披露する予定だ。





一方、ヨンウジン(コンギテ役)は、売れっ子の形成外科医であり、まともな教育者の家に、知的なイメージまで備えた完璧な花婿候補だが、何よりも一人で過ごす時間を最も愛するいわゆる結婚苦手男だ。
ハングルと正反対の性格で、艶がなくて冷静に見えるが、隠しきれない抜けぽっくコミカルさがあるキャラクターだと。
ヨンウジンが既存の作品で見せてきたカリスマ性と重量感あるキャラクターを脱いで、コミカルさを装着しただけどんな姿で演技変身をお目見えするか期待を集めている部分である。
水と油のように正反対の二人だから、果たして二人がどのような縁で始めて、契約恋愛ロマンスを継続することになるのか関心が集中されている。

「恋愛じゃなくて結婚」見所

◆見所2つ:結婚に向ける6人6色のキャラクター熱伝

「恋愛じゃなくて結婚」は結婚執着女ハングル。
結婚苦手男ヨンウジン外、結婚が似合わない男。
チョンジヌン(ハンヨルム役)。
結婚が必要ない女ハンソンファ(カンセア役)。
結婚が取引である男ホジョンミン(イドンフン役)。
結婚が宝くじと思っている女性ユンソヒ(ナムヒョンヒ役)が登場し、さらに多彩な見どころをプレゼントする。 
結婚に向けて、さまざまな考えを持っている6キャラクターがぶつかって愛する姿から、ドラマ的な要素はもちろん、豊かな楽しみまで与える予定だ。

「恋愛じゃなくて結婚」キャスト

製作発表会現場でソンヒョンウク監督は、「恋愛じゃなくて結婚」の差別化要因として「形式上はロマンチックコメディ(ラブコメ)の長所であるハツラツとした魅力があり、ここで見るだけでも楽しいキャラクターの要素が多いのが差別だと明らかにした。 
続いて、キャラクターの全てが立体的に生きているので、老若男女を問わず、各自のキャラクターが魅力を発散する作品だから多くの関心を願うと伝えて期待を集めている。

◆見所3つ:楽しさ+共感を一緒にキャッチ!

制作陣は、構成する最初の段階からロマンチックコメディのジャンルについての考察を続けてきた。 
特に、視聴者にプレゼントする楽しみはスラップスティック、あるいはオーバーするだけでは完全ではないと思う。 
真の楽しさというのは、感動や意味を与えることができ、共感を与えることができるポイントと直結していると思うと作品を通じてお目見えする特別な楽しみのポイントを予告して人目を引いている。

また、老若男女を問わず共感できて、泣いて笑ってヒーリングすることができる作品になるという製作陣の抱負が期待感を加える。 
結婚について異なる考えを持っている主人公たちが、恋愛と結婚に向けての心理をリアルに描き出して視聴者たちにとって、嵐の共感を生み出すことに違いないと。

特に「恋愛じゃなくて結婚」1話のサブタイトルは「礼儀正しく別れる方法」である。 
ハングルのボーイフレンドであるホジョンミンは、彼女が結婚を望んでいるように見えると、友人を利用して気が重いプロポーズイベント現場から逃げ出して、以来、むやみに連絡を切ってしまう。 
愛にオールインするハングルはホジョンミンを訪ねて、少なくとも顔は見て別れようと、「愛は二人でしたが、別れは私一人でしろって?」と問い詰めるが、以内に「愛も私一人でしたんだな、私だけが愛だったんだ」と一人で別れを飲み込む。 
だけでなく、「好きだと私の目に盛りたいし、私の手で触れたい」とし、「一緒にいてこそ本物の愛」と叫ぶ彼女の率直な姿はもちろん、6キャラクターたちの共感セリフが視聴者たちの感性を適切に刺激する予定だ。
ハングル、ヨンウジン、チョンジヌン、ハンソンファなどライジングスターたちの個性あふれるキャラクターで披露する駆け引き(ミルダン)ロマンス。
恋愛じゃなくて結婚は7月4日午後8時40分初放送を皮切りに、毎週金、土曜日に視聴者を訪れる。

恋愛じゃなくて結婚 1話 あらすじ:礼儀正しく別れる方法

愛において、誰よりも真剣な女性、ジャンミ!
愛の完成である「結婚」のためボーイフレンドであるフンドンにプロポーズを準備するが、それを感じたボーイフレンドフンドンは何日目の間、連絡が取れなくなるが・・・

一方、死んでも結婚は避けたい男コンギテ(ヨンウジン)! 
しかし、家族は3代目一人息子の結婚のためにいろいろな種類の方法でギテを圧迫してくる。 
望んでもいないお見合いに苦しんでいたキテはフンドンにジャンミを離して欲しいと言う頼みまで受けることになるが・・・

7月4日午後8時40分、いよいよ恋愛じゃなくて結婚 1話が放送される。
ここまで、「恋愛じゃなくて結婚」見所3つと恋愛じゃなくて結婚 1話 あらすじの紹介でした!
この夏!韓国ドラマラブコメで楽しく・・・

関連記事

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ