「百年の花嫁」あらすじを企画意図から先に読む?

百年の花嫁 あらすじは企画意図を見ると大筋のあらすじは読み取れる。
しかし、細かな内容は百年の花嫁 1話から見ないと面白い場面を見ることができない。
演技をする俳優としての姿が期待されるイホンギの財閥後継者役はどんなものだろうか?
日本では高い人気を得ているFTアイルランドのリーダーイホンギの男らしい姿を見るのは最初で最後かも・・・
日本放送まで楽しみに待ってください。


ヤンジンソン イホンギ

ヤンジンソン イホンギ



百年の花嫁 企画意図の和訳版

南海島の村で生まれ育った生活力の強い少女家長。
田舎くさい彼女の人生が一夜にして変わったのはその提案を受け入れてからだった。
結婚を控えて消えた財閥の娘とシンクロ率99 %顔が似ているという理由で、その娘を見つけるまで、その役割をしてくれということだった。









祖母の手術費のためにその提案を突然受け入れた彼女は財閥の娘の役割を同じく完璧にこなすために、過酷なスパルタ式の教育を経て、清潭洞ラグジュアリーお姫様に変身することになる。
島の村の娘から、魔法にかかったシンデレラのように一夜にして高級なお姫様に生きるようになった彼女。


ヤンジンソン一人二役

ヤンジンソン一人二役



消えた財閥の娘の婚約者は、韓国の女性のロマン太陽グループの後継者!
偽の代役をするだけなのに、ついにその後継者と本物の恋に落ちてしまう。
愛なしに政略結婚で結ばれた婚約者に、最初は関心もなく、無関心だったその後継者も無茶若々しい彼女の魅力にハマって愛するようになる。
彼女が偽であることを夢にも知らずに・・・

ここまでは、企画意図の和訳版を通じてみた百年の花嫁 あらすじの内容である。

関連記事

    None Found

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ