天国の涙のキャスト,あらすじを含む!MBNドラマ最新情報

 

天国の涙のキャスト,あらすじを含む!MBNドラマ最新情報

総合編成チャンネルMBNが2年ぶりに10月ドラマ「天国の涙」編成を確定した中で、俳優パク・ジヨン、ホン・アルム、ソ・ジュニョン、イン・ギョジンがテレビ劇場復帰を控えている。 
これは、2012年6月「怪しい家族」放映終了後、2年ぶりだ。
9月1日複数の放送芸能関係者はパク・ジヨン、ホン・アルム、ソ・ジュニョン、イン・ギョジンが「天国の涙」に出演する。 
ドラマの撮影はすでにほとんど進行していて、現在後半作業を進行中だと伝えた。
ソ・ジュニョンは9月22日放送予定のハンソッキュ、イジェフン主演「秘密の扉-儀軌殺人事件」への出演も決定して現在、撮影中である。
イン・ギョジンは過去トイソンという芸名を使っていて、所属会社を移しながらイン・ギョジンと言う名前で活動することになった。
彼はソイヒョンと2014年10月4日結婚式を控えている。





9月1日MBN側によると、特別企画ドラマ「天国の涙」は、人生の天国だと信じていた母情に二回も捨てられ踏みにじられた娘。 
そして、自分のお城を守るために娘との戦争を始めた利己的な母親の「哀切な対決」を介して天国の意味を振り返って見る作品である。
放送は避けられない運命のくびきの中、運命を逆らった二人の女性が選択した悲劇的な葛藤を抜本的に表わす予定だ。 
特に、因果応報という大きな主題意識の中で、私たちの社会の中に存在している暗い部分に対する暴露と、それに見合った強烈なメッセージまで伝達することになるものと期待を集めている。 
ここに、パク・ジヨン、ホン・アルム、ソ・ジュニョン、イン・ギョジンなどの主演陣と演技力を誇る脇役俳優たちが一団となって幻想の呼吸を誇っているようだ。 
すべての人間が生きていく中で、夢を見て憧れている天国の意味について振り返ることはもちろん、さまざまな人間模様が絡まったスペクタクルな出来事と 
これに対する解決過程を目で確認しながら感じられるカタルシスが視聴者を没入させる見込みである。





これに、MBN側は、ドラマが進行されるほど人間の物事の喜怒哀楽を振り返って見るという点が「天国の涙」を決定した大きな理由だ。
これまでチャネルの特性に合ったドラマを放送するために、多角的の悩みを重ねており、内外のチャネルを総動員して、MBN視聴者の目線に焦点を当てた新しいドラマで「天国の涙」を選定した。
主な視聴者層が最も快適に見られる時間帯に、完成度の高い作品を放送するために力を注ぐつもりだ。。
「天国の涙」に多くの関心をお願いすると明らかにした。

天国の涙 キャスト

また、今後の作品の準備に拍車をかけて興味津々で、感動的なドラマで、視聴者の皆さんに伺えるように努力するので、多くの声援をお願いすると付け加えた。
「天国の涙」は、何よりも主視聴者層である30代から50代まで、老若男女が楽しめる最適化された「カスタムドラマ」という点で関心を集中させている。

MBNは、2014年6月、総合編成ケーブルチャンネル初の月間視聴率2%の高地に上がった後、毎月の月間視聴率新記録を打ち立て26ヶ月間も首位を守っている。 
ニュース、芸能に続きドラマまで渉猟すると、視聴者の流入幅は今よりも上昇するだろうという分析である。 
これと関連し、ドラマ再開を通じて、総合編成チャンネルとしての最後のジグソーパズルに突入したMBNの歩みに焦眉の関心が集中している。

天国の涙 あらすじ

現在地上波で最も高い視聴率はドラマのジャンルが占めていることは事実だ。 
MBNの視聴率がある程度安定圏に入っただけに、ドラマのジャンルの視聴者の流入も大きくなるものと判断される分析である。 
また、総合編成4社のうち、ドラマ一作品が成功する場合、他の総合編成のドラマまで視聴者層が拡大される「ウィンウィン戦略」駆使で、今後の固定視聴者層を確保することができるという見方も出ている。
一方、中毒性あふれる項品格ドラマ誕生を予感させるMBN特別企画ドラマ「天国の涙」は2014年10月初放送を予定している。
「天国の涙」1話への期待は高まる一方だ。

天国の涙 あらすじ

「天国の涙」は、お母さんに二度も捨てられたという事実を知った「娘の復讐」と娘であることを知りながらも、自分の欲を満たすために娘との戦いを選択する「利己的な母情」を扱ったドラマだ。
ドラマ「屋根部屋の皇太子」を共同演出したユジェウォン監督が演出を勤める。
そして、「学校の話」「カンスン」など青少年と家族の物語を暖かい視線で扱ってきたキムヨンシン作家と映画「マイブラックミニドレス」「ハーブ」など多数の映画を演出・執筆したホインム映画監督が執筆を引き受けて期待を集めている。

ホンアルムは、自分の実の母に二回も捨てられる残酷な運命をもって生まれたが、特有の力強い性格と自分の実力で運命を切り開いていくユンチャヨン役を演じ強靭な女性の姿を描き出す予定だ。
彼女は、ドラマ「武神」「サムセン」など、さまざまな作品を介して強固に積み重ねてきた演技力と魅力的な顔でお茶の間のヒロインに浮上するものと見られる。

天国の涙 キャスト

ホン・アルム

ユンチャヨンをめぐる二人の男、イギヒョンとチンヒョンウン役にはそれぞれソ・ジュニョンとインギョジンがキャスティングされた。 
ソジュニョンは、子供の頃、ユンチャヨン(ホン・アルム)と同じ保育園で兄妹のように育ったが、一人で金持ちの家に養子縁組され、エリートの道を歩むことになるまっすぐな青年を演じる。 
イン・ギョジンが演じるチンヒョンウンは悲しい家庭史のために、荒くて反抗的なイメージを持ったが情が深い人物で、偶然に縁を結ぶことになったホンアルムに愛情を持つようになり、多様な魅力をお目見えする予定だ。 
ソジュニョンとインギョジン二人ともユンチャヨンを向けた心を表わして三角ラブラインを遂げることが知られて期待を集めている。 
「恋愛操作団;シラノ」でテミンとのいきいきとした初恋の演技で視聴者たちに名前を知らせたユンソは、ユンチャヨンの女子高同窓生であり、金持ちの一人娘チンジェイン役を演じる。
チンジェインはイギヒョンをめぐりユンチャヨンと緊張感を形成する見込みである。

ソ・ジュニョン

ソ・ジュニョン
イン・ギョジン

イン・ギョジン

パク・ジヨン

パク・ジヨン

パク・ジヨンは自分の野望を達成するために、実の娘であるホンアルム(ユンチャヨン)を捨て有名デパートの社長の息子と結婚して身分上昇をするユソンキョン役を引き受けて「天国の涙」の主人公で活躍する。 
一度も自分が捨てた娘に良心の呵責を感じないし、自分の成功のために実の娘との戦いも辞さない非情な母情を持つ所有者を演じる予定だ。
だけでなく、デパートを経営する女性CEOらしく華やかながらもカリスマあふれる姿も一緒に披露する。 
名実共に代表演技派俳優のパクジヨンは、節制されたカリスマと深みのある演技力で、過去の傷のためにきつく、ひどい母親になるしかなかった人物を完璧に演じ出すものと見られる。

天国の涙;MBNドラマ

タイトル:天国の涙(韓国語:천국의 눈물)
要約:MBN 放映予定(2014年10月~)
あらすじ:人生の楽園だと信じていた母情に二回も捨てられ踏みにじられた娘と自分のお城を守るために娘との戦争を始めた利己的な母親の「哀切な対決」を介して天国の意味を振り返ってみるドラマだ。
キャスト:パク・ジヨン、ホン・アルム、ソ・ジュニョン、イン・ギョジン

天国の涙のキャスト,あらすじを含めMBNドラマ最新情報でした。
何よりもソ・ジュニョンさんが出演すると言うことで、以前から待っていたけど、編成が遅れて残念だと思っていました。
ソ・ジュニョンさんが出演する「天国の涙」がとても期待される。

What makes http://www.celltrackingapps.com/ choosing one a bit more complicated is the fact that they all seem to offer just the same monitoring features

関連記事

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ