韓国ドラマ時代劇 秘密の門 キャスト,登場人物,あらすじの紹介

韓国ドラマ時代劇 秘密の門 キャスト,登場人物,あらすじの紹介

秘密の門 キャスト,登場人物,あらすじ,韓国ドラマ 時代劇「秘密の門」に必要な知識を含む

秘密の門 キャスト,イ・ジェフン,ハン・ソッキュ,「秘密の門」を通じて、再び呼吸合わせるか?
俳優イ・ジェフンが復帰作でSBSドラマ「秘密の門」を選択するかに関心が集まっている。 
7月末軍隊を終えるイジェフンが復帰作として「秘密の門」に出演するために関係者とのミーティングを行ったと言う事実が知らされた。 
しかし、イジェフン側は「有力な候補に上がったことはあるが決定されたことはない」と明らかにして言葉を慎んだ。
7月8日、イ・ジェフンが「秘密の門」思悼世子役に最終確定したという話が出てきたが、所属事務所側は、やはり「服務中のため、確実な答えを出すには時期尚早だ」という答えを出したと伝えられた。 
「誘惑」の後続で放送される「秘密の門」は、強力な王権を目指した英祖と身分の貴賎がない世界を夢見ていた思悼世子の親子の葛藤を描いたドラマで、2014年9月中旬に放送される予定だ。





「秘密の門」には、すでにハン・ソッキュが英祖役で出演を確定した状況である。 
続いて、映画「パパロチ」以後、二人の再会かどうかにも関心が集まっている。 
ハン・ソッキュとイ・ジェフンは「パパロチ」で師弟関係で出演して呼吸を合わせたことがある。

秘密の門 誘惑 後続

タイトル:秘密の門(韓国語:비밀의 문) 秘密の扉(?)、秘密のドア
要約:SBS 月火 22時00分 放映予定(全24話、2014年09月~)
ジャンル:韓国ドラマ 時代劇 
製作:キムヒョンシク(演出)、ユンソンジュ(脚本)
あらすじ:思悼世子の死をめぐる秘密を暴く物語を扱った史劇。
キャスト:ハンソッギュ、イジェフン(?)、キムミンジョン、ワンビンナ、チェウォンヨン、チャンヒョンソン、パクウンビン





テレビドラマ

英祖が登場する作品

大王の道(1998年、MBC制作の時代劇。演:パク・クニョン)
イ・サン(2007年、MBC制作の時代劇。演:イ・スンジェ)
トンイ(2010年、MBC制作の時代劇。演:イ・ソノ)

大王の道 

イサン

トンイ

粛宗が登場する作品

『妖婦 張禧嬪』(1995年、SBS、演:イム・ホ)
『張禧嬪-チャン・ヒビン-』(2002年~2003年、KBS、演:チョン・グァンリョル)
『チェオクの剣』(2003年、MBC、演:ソヌ・ジェドク)
『トンイ』(2010年、MBC、演:チ・ジニ)
『チャン・オクチョン、愛に生きる』(2013年、SBS)、キム・テヒ、ユ・アイン主演

チャンヒビン 1995

張禧嬪 クムヘス

張禧嬪 クムヘス

チェオクの剣

トンイ ハンヒョジュ

チャン・オクチョン、愛に生きる

チャン・オクチョン、愛に生きる

チャン・オクチョン、愛に生きる

秘密の門 キャスト&登場人物の紹介

主要人物

英祖(粛宗の4男で、朝鮮の21代国王。)役:ハンソッキュ
ジョンスン王后(貞純王后, 1745 ~ 1805/英祖の継妃)役:未定
思悼世子(英祖の次男で悲運の王子)役:イジェフン(子役:未定)
恵慶宮洪氏( ヘギョングンホン氏/思悼世子の正妃)役:パクウンビン

王室の人物

ヘスン大王大妃「インウォン王后(仁元王后) 金氏)」役:未定
肅宗(スッジョン)の二番目の継妃であり、英祖の法的の母

ジョンソン王后(貞聖王后)役:未定
英祖の正妃であり思悼世子の法的の母

ソンヒグン(宣禧宮)李氏役:未定
英祖の総管後宮であり、思悼世子の母親。

スギムン氏(淑儀 文氏)役:未定
英祖の最後の後宮。

ファワンオンジュ(和緩翁主)役:未定
英祖の8番目の娘。

ワンセソン(王世子の長子;王太孫)役:未定
思悼世子の次男

大殿内官役:キムガンヒョン
英祖の内官

周辺人物

ナチョルジュ役:キムミンジョン
ウンシム役:ワンビンナ

朝廷の人物

ホンゲフィ役:チャンヒョンソン
チェジェゴン役:チェウォンヨン
イジョンソン役:未定
ナギョンオン役:未定
キムハング役:未定
ホンボンハン役:未定
ホンインハン役:未定

その他の人物

特別出演
宣懿王后(ソンウィ王后/景宗の継妃)役:未定

韓国ドラマ 時代劇「秘密の門」に必要な知識:背景になる朝鮮英祖を囲む人の紹介

思悼世子:英祖の次男(1735年~1762年)。
名前は愃(ソン:선)。
字はユングァン(允宽)。 
號はウイジェ(毅斋)。
英祖との葛藤で世子から廃位され、ソインに降格され、英祖の命で米櫃の中に閉じ込められて餓死した。 
以来、英祖が息子の死を哀悼しながら下した諡号が「サド(思悼)」であり、正祖が再び「荘憲世子(ジャンホンセジャ)」と諡号を変えた。

英祖(ヨンジョ、えいそ、康熙33年9月13日(1694年10月31日) – 乾隆41年3月5日(1776年4月22日))は李氏朝鮮時代の21代国王(在位:1724年8月30日 – 1776年3月5日)。
諱は昑(クム)。字は光叔(こうしゅく、クァンスク、광숙)。諡号は養性軒(ヤンソンホン/양성헌)。
蕩平策を使って、党争の除去に力を注ぎ、均役法の施行、申聞鼓の復活、『東国文献備考』などの編纂など多くの業績を残した。
朝鮮王朝の歴代君主中最も長生きした君主であり、在位期間もおよそ52年間と最も長かった。

肅宗(スクチョン、しゅくそう、順治18年8月15日(1661年9月8日):康熙59年6月8日(1720年7月13日))は、李氏朝鮮の第19代国王。
子女に景宗、英祖など。

王妃
光烈孝荘明顕宣穆恵聖純懿仁敬王后 (光山金氏) – 謝氏南征記を書いた金萬重は叔父
孝敬淑聖荘純元化懿烈貞穆仁顕王后(驪興閔氏)
恵順慈敬献烈光宣顕翼康聖貞徳寿昌永福隆化徽靖正運定懿章穆仁元王后(新安東金氏)― 英祖の二番目の王妃・貞純王后と親戚

後宮
大嬪宮玉山府大嬪(仁同張氏)
毓祥宮和敬徽徳安純綏福淑嬪(海州崔氏)
榠嬪 朴氏(?〜1703年)
寧嬪 金氏(1669年〜1735年、新安東金氏)
貴人 金氏(1690年〜1735年)
昭儀 劉氏(?〜1688年)
尚宮 李氏
尚宮 朴氏

ここまで、秘密の門 キャスト,登場人物,あらすじ,韓国ドラマ 時代劇「秘密の門」に必要な知識を含めて紹介を終えます。
ハン・ソッキュ、イ・ジェフン(?)の秘密の門 1話が放送されるまで、「イサン」、「トンイ」dvdを見ながら、英祖と思悼世子について学習モードへ・・・

The publication date should be in go to blog parenthesis at the end of the quote!

関連記事

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ