雲が描いた月明かりのあらすじ,キャスト,登場人物,相関図,ost,原作小説,ネタバレ注意

雲が描いた月明かりのあらすじ,キャスト,登場人物,相関図,ost,原作小説,ネタバレ注意

雲が描いた月明かり あらすじは、一国の世子が、內官と恋に落ちた!
ツンデレ皇太子イ・ヨンと男装內官ホン・ラオンの予測不可能宮廷偽装ロマンス。
これだけ見ても、青春のロマンス、時代劇、男装女子の物語。
『トキメキ成均館スキャンダル』のチョン・ヤギョン役を演じていたアン・ネサンが同じく、チョン・ヤギョン役を演じることになった。
キャスト パク・ボゴムは時代劇は初めてで、キム・ユジョンは時代劇の子役を演じてきたが、初めて主演!
登場人物の紹介と相関図は次のページに掲載するつもりで、ここでは、企画意図からあらすじを想像してみる。
登場人物を掲載するとかなりのネタバレになるので、ご注意を!




ostはB1A4のジニョンが主人公を演じるため、B1A4が歌う雲が描いた月明りのostも期待したい。
B1A4のサンドゥルの歌う声は時代劇に最も似合いそうな気がして・・・
原作小説の紹介も企画しているので、それも楽しみに。
コミックの絵やあらすじ、原作小説の内容はここだけの。

ユ・スンウとソユが「雲が描いた月明り」の最初のOST走者に出る。
パク・ボゴムとキムユジョン主演ドラマ、雲が描いた月明りのOSTである「잠은 다 잤나봐요(ジャムンダジャンナバヨ:もう眠れないでしょう」は、初放送日である8月22日の正午ティーザー映像をオープンする予定である。
正式音源は初放送(雲が描いた月明り1話)後、夜12時に各種音源サイトを通じて公開される予定である。




雲が描いた月明り 概要

タイトル:雲が描いた月明かり 韓国語:구르미 그린 달빛(クルミグリンダルビッ)
編成:KBS2 月・火 午後10:00~ 2016年8月22日 全18話
制作社:KBSメディア
制作:演出 キム・ソンユン、ペク・サンフン 脚本:キム・ミンジョン、イム・イェジン
あらすじ:一国の世子が、內官と恋に落ちた!
ツンデレ皇太子イ・ヨンと男装內官ホン・ラオンの予測不可能宮廷偽装ロマンス

キャスト:パク・ボゴム、キム・ユジョン、ジニョン(B1A4)、チェ・スビン、クァク・ドンヨン、キム・スンス、チョン・ミソン、
ホ・ジョンウン、チョン・ユミン、チョン・ホジン、ハン・スヨン、パク・チョルミン、バン・ジュンヒョン、イ・デヨン、チャン・グアン、
イ・ジュンギョク、テ・ハンホ、オ・ウィシク、チョ・ヒボン、チェ・デチョル、アン・ネサンなど。

サイト公式ホームページ:http://www.kbs.co.kr/drama/gurumi/
原作小説:http://novel.naver.com/webnovel/list.nhn?novelId=126772

雲が描いた月明りのあらすじ

企画意図

ア.一瞬たりとも押し引きの緊張感を放さない、妖妄なロマンス!

ラテよりもあまい。
真夏のにわか雨よりも清涼である。
しかし、みずみずしくてさわやかだと警戒せずものにすると、涙がすっぽり抜けるほど辛くて切ない、青春!

一言で決められず、一つでその味を表現するには不可能な、すなわち、予測が可能であればそれは青春ロマンスではない!
一寸先も予想できずロマンスの行方。
誰も断言できない爽快なラブストーリー、それぞれ違った魅力の三人の男と怪しい彼女ラオンのシムクン(胸キュン)ロマンスが繰り広げられる!

雲が描いた月明りのあらすじ

イ.選択が不可能な五枝選多(答えを五つの例の内、一つを選択する問題)、竜虎相搏つ(りゅうこあいうつ)キャラクター列伝!

*竜虎相搏つ:竜虎相搏つとは、すぐれた実力を持つ英雄や強豪同士が勝敗を争うことのたとえ。
竜と虎は、強い動物の双璧としてのたとえで、同じくらいの力量で優劣がつけ難いことから。

宮に行った女性、ホン・ラオン!
しかし、王の女である宮女ではなく、王の男である内官だ!
宮中最高遊び人、イ・ヨン!
しかし、衰退していく朝鮮の最後の希望、天才君主だ!

冷たくて堂々とする貴公子、キム・ユンソン!
しかし、愛の前では大馬鹿!
やはり冷たくて堂々とする熟女、チョ・ハヨン!
そして、愛の前では、より堂々たる新女性!

皇太子の最高の友、キム・ビョニョン!
しかし、秘密を秘めた剣客!
木の下にだだ立っているだけでも一幅の絵になる。
軽くウィンクするだけでも足の力が抜ける、善男善女5人衆の心臓アタックが今始まる!

雲が描いた月明り キャスト

ウ.朝鮮版『未生』たちの視覚から眺める宮殿の物語!

時代劇にもれなく登場して、ハイトーンの声で「王様のお成り!」だけ叫んで消える內官は忘れろ!
500年の朝鮮王朝を支えたのは王であり、王を支えたのは、まさに内官だから!

エレガントで上品あふれる王族の生活を維持させるために、国王に上げる食べ物を監督する堪りません(監膳)。
王命を伝達するジョンミョン(傳命)、ドアを守る水門(守門)、清掃を担当する掃除(掃除)
王の精神的な健康のためにギャグを担当する笑い內官まで。
組織的で細分化された内官の世界!

彼らの視線から見た王は、しつこくてうるさいボスである。
生意気な世子は、金のスプーンを銜えて生まれた若々しい室長(若殿)である。
久しぶりに訪れたお休みの日に必ず登山に行こうと誘う、非好感の部長もいる。
出勤が嫌で、5時ジャスト帰宅を待ちながら一日を過ごす。
マッコリ一杯で、一日の疲れとだるさを打ち明ける現代のサラリーマンと変わらない職業人としての內官を奇抜なパロディと滑稽に新たに照明する。

雲が描いた月明り

男装女子!
韓国ドラマにおいて、魅力的な措置かもしれない。
『トキメキ 成均館スキャンダル』『コーヒープリンス1号店』『美男ですね』『風の絵師』『善徳女王』『チェオクの剣』『奇皇后』『アラン使道伝』など。
私の記憶の残る男装女子の韓国ドラマは、『トキメキ 成均館スキャンダル』『コーヒープリンス1号店』『美男ですね』が印象に残っている。
パク・ミニョン、ユン・ウネ、パク・シネなどがこのドラマを通じて、女優として人気を得た作品でもある。
一時、『トキメキ 成均館スキャンダル』を見ていたときは、ソン・ジュンギ、ユ・アイン、パク・ユチョン、パク・ミニョンの魅力に・・・
もう、この4人が主演するするドラマは二度とみられないと思うけど。
『太陽の末裔』のソン・ジュンギ、ソン・ヒョギョの演技、脚本、演出ともすごいものだった。
『六龍が飛ぶ』のユ・アインの魅力のたっぷり見られるドラマ。
今回の、『雲が描いた月明かり』では、パク・ボゴムと『太陽を抱いた月』で魅力的な演技を見せたキム・ユジョンが主人公を演じる。
ヒロインを演じるキム・ユジョンは時代劇のクーインとも言われているので期待感アップ。

雲が描いた月明り OST

雲が描いた月明かり OST

「잠은 다 잤나봐요(ジャムンダジャンナバヨ:もう眠れないでしょう」

Just by essay writer service within http://essayfor.me/ the name alone you can see how discourse

関連記事

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ