韓国 ライアーゲーム キャスト,あらすじ,ネタバレ,視聴率,相関図,ost,韓国ドラマ,LIAR GAME

 

韓国 ライアーゲーム キャスト,あらすじ,ネタバレ,視聴率,相関図,ost,韓国ドラマ,LIAR GAME

韓国版のライアーゲーム(LIAR GAME)キャストは、イ・サンユン、キム・ソウン、シン・ソンロクが主演を引き受けた。
日本でも幅広く愛された漫画原作で作られた韓国ドラマは数多い。
その中で、韓国版のだめカンタービレ(明日もカンタービレ)も初放送を控えている。
明日もカンタービレ 1話は10月13日のほうを予定していて、原作のファンたちの懸念の声も高い状況だ。
花より男子を韓国でリメイクして、イ・ミンホという俳優が韓流スターになり、彼は続けて「シティーハンター」で難易度の高いアクションを披露して世界で愛される俳優となった。
2014年下半期の放送を予定している韓国ドラマは、漫画原作が多く見られる。
韓国原作から日本原作まで、様々なジャンルで披露する予定だそうだ。
のだめカンタービレ、未生(ミセン)、ドクタープロスト、ライアーゲームまで・・・



韓国ドラマで制作されるライアーゲームは、ostにも力を入れるそうだ。
視聴率は現在放送されている「マイシークレットホテル」が1%弱ということだから、この作品を歯切りに地上派ドラマの視聴率よりも高かった時代をもう一度夢見ている。
視聴率には気にしないと俳優たちを口を揃えるけど、広告が付かない限り品質が保障されない韓国の事情があるため、作品のためにも高い数値を期待したい。
日本の漫画が原作であるため、ネタバレになっている現状で、最善を尽くして韓国らしいドラマを作って欲しい。
ライアーゲーム(LIAR GAME)は、無限の裏切りと反転、しかし必勝法はある!と公式ホームページに書かれているように、嘘をつくゲームを軸に展開されるだろう。
最近、韓国の芸能プログラムの中で、「ザ・ジーニアス:ブラックガーネット」が放送中である。
サバイバルゲームで生き残った人が賞金を得る仕組みだ。
これもかなり人気を集めているため、ライアーゲームと比較されることもあるだろう。



ここからは、公式ホームページから翻訳(和訳)を持って紹介する韓国 ライアーゲーム キャスト&登場人物の詳細な内容である。

韓国 ライアーゲーム キャスト&登場人物

ハ・ウジン cast イ・サンユン

「とろいのが善良だと知っている人。非常に嫌悪だ。」
最高の頭脳を持つ元心理学教授出身の詐欺師、ハ・ウジン役のイ・サンユン。

28歳。元ソウル大学応用心理学の最年少教授/刑務所出身の天才詐欺師
「なぜ人を信じられないのかと?信じたいから疑うのだ。」

イ・サンユン ライアーゲーム

ふわりと高い身長にに冷笑的な表情、感情が乗っていない早口、人を見抜く目、何故か暗い影を持つこの男は、今まさに刑務所生活を終えて世の中に出てきたところだ。
天才的な頭脳の持ち主で、単一の事件史上最高額の詐欺事件を行い新聞1面を大きな見出しで飾った彼は、今、権謀術数と心理戦、詐欺師の才能がお金になるTV番組の主人公になった。

人を一目見れば、瞬く間にその人の微細な表情、身体の信号をキャッチして、どのような心理状態であり、何を隠しているかどうかを把握する能力を持っている。
どんなに複雑なゲームのルールも彼の頭脳を経れば、じゃんけんレベルで明確かつ簡潔に把握されてしまって、どのような不利な状況の中でも必ず勝つことができる「必勝法」を見つける。

イ・サンユン ライアーゲーム 韓国

2年前。
彼は韓国で最高として認められたソウル大学を首席で卒業し、最年少で心理学の教授職にまで上がったエリート中のエリートであった​​。
しかし、突然の母の死はすべてを変えてしまう。
他人を助けることだけ知っていて、人を疑うことができずバカみたいに自殺という極端な選択をせざるを得なかった母。
他人の心を推し量ることができると自慢したウジンは本来最も大切な人の悲劇を防ぐことができなかった。

彼女の復讐をした見返りで、刑務所に収監されて刑期を終えて出所した日、もう一人の馬鹿が彼を訪ねてくる。
馬鹿のほど偽りのない女性、ナム・ダジョン。
そして、彼女が持ってきたあるTV番組の出演契約書。
ウジンは考える。
これは、単なるショーではない。
もしかしたら、この無邪気なバカは一生に一度の落とし穴にはまったのかもしれない。

イ・サンユン

イ・サンユン ライアーゲーム キャスト

[ハ・ウジンの周辺人物]

ク・ジャヨン(27歳)

新聞社「時事NOW」記者
学部時代から知って来たウジンの後輩。
女子学生たちの関心を一身に受けた過去ウジンを一時心に置くこともあったが、卒業して一人前の主要日刊紙の社会部記者になってシャープな記事を書いてきた。
先輩であり、教授になったウジンが常に言っていた「誰も信じてはいけない」は、ウジンの教えを受け継ぎ、緻密な視点から社会的な問題を扱って株価を上げていたジャヨン。

そんな中、ウジンが詐欺容疑で教授職を剥奪され、身柄を拘束されると、その事件の背後に関する陰謀記事を書く一方、ウジンの疑いと母親の死の間の相関関係を暴い打とうとした。
しかし、突然あっけなく強制退社を受け、今はゴシップ性記事のみ主に扱う「時事ナウ」所属のチラシ記者に転落した。
記事になるものを探していた中、「ライアーゲーム」の放送を控えて、巨額を投入してイッシュメイキングをするドヨンを不審に思うが・・・
以降、ゲームに参加したウジンと再会し、彼を助け「ライアーゲーム」の裏面を追跡しながら、まだ解けていない過去の事件の真相に直面することになる。

ウジンの母

ウジンの母親/社会的企業の代表、福祉財団理事長
社会的企業を経営する尊敬される企業人だったウジンの母は、株価操作を日常的に行う作戦勢力に利用され、破産宣告を受け、その衝撃で投身をしてしまった。
彼女の復讐をした見返りで刑務所に収監されたウジンは、刑期を終えて出所した日、ダジョンに出会う。
いつも人をよく信じて、それでだまされることも多いが、他人を助けようとする心を捨てなかったウジンの母。

ダジョンはウジンにそのような母を連想させる。
ウジンにとってダジョンを初めて助けてることになる感情的なつながり。
ダジョンがウジンに吐き出す本当の言葉は、母の事情を事前に理解していなかったウジンの罪悪感に触れる。

ナム・ダジョン cast キム・ソウン

25歳。長期休学生/高額債務者/無職(アルバイト転々)
「人が・・・人を信じることが、間違いですか?」

誰よりも心が暖かく純粋な借金だらけの女子大生、ナム・ダジョン役のキム・ソウン。
無限の裏切りと逆転、しかし必勝法はある!

キム・ソウン ライアーゲーム

嘘つきが詰まった舞台の上で唯一の純粋な彼女。
「善意」がすなわち「とろい/馬鹿」になる時代。
彼女はこの時代最高の「馬鹿」と言っても過言ではないだろう。
溌剌とした顔の裏に何の偽りも隠れていそうにないし、キラキラした瞳には何を考えているかどうかが透けて見えるようだ。
大金が行き来する殺伐なショーの中で、誰もがお互いを「敵」または「利用対象」として眺めるだけだが、彼女だけはその皆をお互いに信じなければならない「仲間」と思っている。
そして、最大の弱点のように見えた優しさが、実際、彼女が持っている最高の武器になる。

キム・ソウン ライアーゲーム 韓国

キム・ソウン ライアーゲーム キャスト

10歳の時に亡くなった母と今は行方不明になった父親がダジョンに残していったのは2つだけ。
一つは、温室の中の花のようにきれいな外貌と、もう一つは、そのきれいな外貌とは裏腹に、雑草のような人生を生かせてくれる巨大の借金だけだ。
一日16時間のアルバイトでなんとか耐えているが、時間が経つほど返済額よりも増える利子でダジョンの未来は文字通り真っ暗である。
そうだった彼女に・・・
ある日突然、現金5億ウォンが入ったお金の袋がポツンと落ちてくる。

キム・ソウン

5億!しわひとつない5万ウォン新券100枚の束が100個!
このお金があれば、借金の返済も、学校への復学も、借金のために逃げ回っている父を見つけることもできる。
このお金があれば・・・!
生まれて初めて自分が持って見たことがなかった幸福への欲に自分自身が驚き、また葛藤するダジョン。
しかし、これがサバイバルショーの招待状だったことを夢にも想像していなかった。

賞金総額がなんと100億!
このものすごいお金をかけて、参加者たちがお互いを騙し、相手のお金を奪わないといけない空前絶後のコンセプトのTVショー。
詐欺師たちがあふれるこのステージで、嘘一つ言えないダジョンは「お人好し(天使)の女子大生」であり、「有力な脱落候補」と呼ばれ、イッシュの中心に立つことになる。

[ナム・ダジョンの周辺人物]

チョ・ダルグ

38歳。借金回収業者。
「誰よりも優しいナム・ダジョンさん。その子がどんなに可哀想なのか知ってる?」

ダジョン父親の借金の負債を回収するためにダジョンを付き回っている高利貸し。
ダジョン父が借金を使って返済できず、夜逃げをした後、ダジョンの家を自分の家のように出入りしている。
ダジョンに「ご飯ないのか?ご飯食べよう。毎日アルバイトに転々とせずに、正規職に就職して。こんな状況で借金はいつだ返済できるの?」のような助言をし続ける。

荒っぽくラフなルックスに血も涙もなさそうな野生の目つきを持っているが、知ってみると、純情男に抜けマンキャラクター。
ダジョンのためならなりふり選ばず身を投げる。

ハ教授、つまりウジンとは刑務所時代兄貴、弟と呼んでいた間柄。
「ライアーゲーム」1ラウンドで馬鹿らしくお金を奪われて落胆しているダジョンの手首をつかんでウジンに助けを求めようと連れて行く。
その後も忙しく足で走ってウジンとダジョンをサポートするが・・・

ダジョンの父

ホームレス/債務不履行、逃避生活。
本来、法律がなくても行ける人。
かつてダジョンのママが世の中を去るが、明るい姿を失わず、シングルパパを持つことになったダジョンを暗さのない清い子で育ててきた。
偉そうな芸が一つもない彼が頑張れる大きな力になってくれたのが一人娘ダジョン。
しかし、ダジョンが大学を進学しても都合がよくならず、誰かの誘いに陥って借金まで使いながら知識のない株に手をつけるが。
これが裏目に出て、巨額の負債を抱えて追われる羽目になって、娘に被害が行くか恐れていた末に、ダジョンのそばを去ることになる。

カン・ドヨン cast シン・ソンロク

32歳。国内最高のアナリスト/ライアーゲームショーのホスト
「お金の前に人の本性は明らかになる。」

鋭い分析力を持ったリアリティショー<ライアーゲーム>の企画者であり、MC、カン・ドヨン役のシン・ソンロク。
「お金の前では誰でも自分の素顔をさらしてしまいます。違うって?もしそうなら、あなたはまだ十分に多くのお金に振られたことがなかっただけです。」

シン・ソンロク ライアーゲーム

「負ける勝負はしない」がモットーである、鋭い分析力と予測力を兼ね備えた、国内最高のアナリスト。
黒いスーツとシルクのシャツが肌のようによく似合う男で、その中に強靭な筋肉の体を隠している。
誰もが一目に好感を持つと思われる外貌、論理的かつ流麗な弁舌に、どのような人でも、自分の意のままに動かせると自信が瞳に染みている。

シン・ソンロク ライアーゲーム キャスト

シン・ソンロク ライアーゲーム 韓国

いつも穏やかな笑みを浮かべているが、彼が真にどのような思考をするのかは彼自身以外、誰も知らない。
最近、視聴率不振と深刻な経営難で倒産の状態に置かれたJVN局から緊急経営コンサルティングを依頼される。
以来、放送局を回生させるプログラムで、史上最大規模の100億の製作費で「ライアーゲーム」を自ら企画する。
外資系企業Lカンパニーの製作費投資を成功的に導い「ライアーゲーム」のショーのホストとして司会(MC)まで兼任することになる。

シン・ソンロク

「ライアーゲーム」は、複数の議論の中でも驚異的な話題性で圧倒的な視聴率確保に成功。
ドヨンは、その中で騙されて騙す参加者の泥沼を楽しく見守る。
一緒にプログラムを企画したディレクター(PD)であるユンジュさえも、彼が「ライアーゲーム」を生み出した本当の理由が疑問に重いつつ。
馬鹿優しいダジョンと、彼女を守ろうとするウジンの参加で望んでいたおもちゃを手に入れたような表情のドヨン。
人々に彼らが望むものを見せようとするだけだというのに。

[カン・ドヨンの周辺人物]

イ・ユンジュ(29歳)
「ライアーゲーム」担当PD

若くて覇気あふれるJVNの最年少PD。
入社後ずっと、男子同僚たちに押されて光を見なかったが、、ドヨンが企画する「ライアーゲーム」のコンセプトを聞いてこれだ!と思った彼女は、少しの迷いも無く自分自身にプログラムを任せてもらうことを強く主張した。
局長と周辺の懸念にもかかわらず、彼女をパートナーとして選んだドヨンとコンビを組んで、最高のリアリティショーを制作するという使命感を持って録画に臨む。
成功を夢見ていた彼女に初めて訪れたしっかりとしたチャンスであること。

放送局の生き残りがかかったプログラムであるだけに、序盤はかなり重圧感に苦しめられたが、ナム・ダジョンという興行カードが視聴者をひきつけながら、彼女の野心も本性を現す。
参戦者たちに寄せかかった複数の突発状況とプログラムの善政性論難など、紆余曲折の中でも、視聴率のためならどんなものでも盛り出すという意志を見せるユンジュ。
一緒にショーを導いていくホストカン・ドヨンの未知の本音が内心気にながらも、彼の堂々としたカリスマに次第に妙な感情を感じる。

チャン局長(47歳)
JVN放送局長

放送キャリア20年以上のベテランで、一時は芸能界のミダスの手と呼ばれた。
これを背景に、新放送局JVNの局長に就任するが。
しかし、最近制作した番組ごとに視聴率低下で早期放映終了事例が増えつつ難航を経ることになる。
JVNの経営危機説が浮上すると、局長の座まで危うい状態に置かれる。
そして、経営陣の会議を経て、国内最高のアナリストであるカン・ドヨンにJVN放送局の​​経営コンサルティングが任される。
しかし、有価証券のアナリストであったカン・ドヨンが放送局の一座を占めていることが目障りである。

そして、何よりもTVの経済分析プログラムで新生の放送局の危機説を助長しながら、密かにJVNに圧力を加えたのが、まさにカン・ドヨンという点が最も気になる。
ドヨンが企画した「ライアーゲーム」が大きなイッシュを集めて、放送局としても従前のヒットを記録している。
だが、彼が見るには放送局の死活をかけた賭博場で「オールイン」を煽るドヨンと彼の選択「ライアーゲーム」は、両刃の剣である。
チャン局長は、自らがドヨンを牽制するために、直接ゲームに介入し、影響力を誇示したいのだが。
ユンジュはそのようなチャン局長の牽制が負担になるが、むしろドヨンは、それもまた計算の中に入れておいた。

ゲームの参加者

1ラウンド: ヒョン先生(64歳)

退任高校教師
ダジョンの高校時代の先生であり、1ラウンド5億ゲームの相手。
決まった仕事がなかった父に沿ってあちこち転校が多かったダジョンにだった一人の恩師のような先生だった。
都合が不如意ず、転校生のため学友のいじめを受けていたダジョンに優しく暖かい手を差し伸べてくれたヒョン先生に対する記憶をダジョンは忘れずにいた。
お金を置いて戦う「ライアーゲーム」で、意外に成された師弟の間の再会はダジョンにとんでもない希望を持たせるが・・・

ライアーゲーム,LIAR GAME,あらすじ,キャスト,ネタバレ,視聴率,相関図,ost,ライアーゲーム あらすじ,ライアーゲーム キャスト,韓国ドラマ,韓国 ライアーゲームについて説明を加えました。
韓国 ライアーゲーム キャスト,あらすじ,ネタバレ,視聴率,相関図,ost,韓国ドラマ,LIAR GAMEの記事はいかがでしょうか?
「ライアーゲーム」からあなたにも招待状が送られたかも・・
ライアーゲーム 1話は10月20日月曜日に放送される。
日本版のライアーゲームがネタバレにはなると思うけど、韓国版のドラマ「ライアーゲーム」へ応援も忘れずに・・・

関連記事

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ