THE K2のあらすじ,チ・チャンウク,ユナ,ソン・ユナ,見所,ost

 

THE K2のあらすじ,チ・チャンウク,ユナ,ソン・ユナ,見所,ost

THE K2はチ・チャンウク、ユナ、ソン・ユナ主演の韓国ドラマだ。
毎週土日午後8時半からtvNを通じて放送される予定である。
韓ドラヒーラーから帰ってきたチ・チャンウクのアクションが期待される。
あらすじは、戦争の傭兵出身のボディーガード‘K2’と彼を雇用した大統領選候補の妻、そして、世の中と離れて暮らす少女の物語を描いたボディーガードアクションドラマだと紹介されている。
キャストは、チ・チャンウク、ユナ、ソン・ユナ、イ・ジョンジン、チョ・ソンハ、キム・ガプス、シン・ドンミ、
イ・イェウン、ソン・ギョンチョルイ・スンウォン、チョン・ベス、ヨム・ヘラン、ユ・イニョク、オ・サンフン、ソン・テヨン(特別出演)などが活躍する。
チ・チャンウク主演ドラマTHE K2は『バスケットボール』『逃亡者Plan.B』を演出したクァク・ジョンファン監督と「ヨンパリ(SBS 2015)」「リセット(OCN 2014)」を執筆したチャン・ヒョクリンの脚本で期待を集めている。
チ・チャンウクはミュージカル分野においても活躍をしているため、THE K2のOSTを歌うのも良いと思うけど…
ユナもガールグループ少女時代のメンバーなので、主演を務める二人のデュエットのTHE K2 ost?




THE K2の概要

タイトル:THE K2(全16話)
編成:tvN 土・日 午後8:30~
放送予定日:2016年09月23日~
脚本:チャン・ヒョクリン(장혁린)「ヨンパリ(SBS 2015)」「リセット(OCN 2014)」
演出:クァク・ジョンファン(곽정환) 「バスケットボール」「逃亡者Plan.B」
キャスト:チ・チャンウク、ユナ、ソン・ユナ、イ・ジョンジン、チョ・ソンハ、キム・ガプス、シン・ドンミ、
イ・イェウン、ソン・ギョンチョルイ・スンウォン、チョン・ベス、ヨム・ヘラン、ユ・イニョク、オ・サンフン、ソン・テヨン(特別出演)
あらすじ:戦争の傭兵出身のボディーガード‘K2’と彼を雇用した大統領選候補の妻、
そして、世の中と離れて暮らす少女の物語を描いたボディーガードアクションドラマ。




企画意図

これ以上何も愛さないと決めた男

国も、仲間も熱く愛した男、
しかし、彼らに捨てられた男。
もうこれ以上は絶対、
誰も何も愛さないと決心した男。
運命はあやにく、今になって彼に本当の愛を許したのか…

愛さえ復讐の手段として利用しようとする少女

彼が監視すべき少女。
そして、彼を慣らす少女。
幼い頃、自分が母親を死なせた呵責のため
世に向かって閉じた彼女の目が開かれ始めている。
そして、自分の隣に立っている彼を気づく。

THE K2 チ・チャンウク ユナ

そして魔女になってしまった女

少女のママに夫を奪われた、
そして一時は彼女も少女だった、魔女。
財閥家の女性であれば、
また政治家を夫に持っているなら、
その程度の過去はただ無視すべき
ありふれた上流社会の日常に過ぎないとし、
他人の前ではシックに笑い飛ばした彼女だったが…

そして彼らのドラマが始まる

そして、野心だけが石のように固まってしまった
魔女の心の中へ
ある日オオカミが、ジェハが歩いて入ってきた。
愛なんては少女時代のロマンだけだと一蹴した、
彼女の心の中に。

THE K2 ソン・ユナ,チョ・ソンハ

韓国ドラマ THE K2 見所

tvNの最高キャスティングラインナップ!
そして、鳥肌出る演技変身に出た俳優たちの今まで見ることができなかったケミ!

殺人武術で武装した特殊警護員、呼び出し名K2と呼ばれる「チ・チャンウク」
有力大統領候補の妻で何でも手に入れられる悪女「ソン・ユナ」
そして、世の中と分離されたまま生きていくミステリー少女「イム・ユナ」を
描いたボディガードアクションプロジェクト!

tvNのドラマデビューに出てきた彼らの演技変身と特別なケミは
もう一つの見所!

THE K2 あらすじ

韓國型ボーン・アイデンティティー!
シンプルなストーリー構造、華麗なビジュアルのアクションプロジェクト!

韓國ドラマでなかなか見られなかった実戦警護術の世界!
目が楽しくなる華やかなアクションを通じ、節制された映像美学を披露する!

「シグナル」、「ガプドン」などジャンルドラマのノウハウを集約させた
tvNだけのブロックバスターの誕生!

「シグナル」、「ガプドン」、「グッド・ワイフ」を介して
蓄積されたジャンルドラマのノウハウを集約させた
2016年下半期tvNの自信作!

THE K2 あらすじ

For the http://essayprofs.com citationsequence system, include the year!

関連記事

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ